スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にゃあのこと

Category : グー
今日の日記はちょっと長いです。

誰にゃ?の正体は・・・。

080925a

この子。これは5ヵ月前の写真です。
この頃から家の周辺に出没していたのですが、とてもとても気になっていました。
何故かというと・・・

080925b

こんな尻尾をしていたから。
ひどい時は血をポタポタこぼしていました。

子猫かな?
ケンカでやられちゃったのかな?
痩せても汚れてもいないけど、飼い主さんは何しているの?

この子が窓の向こうを通るたびにアニー&フィユは吠えまくりました。
猫に対する反応度が高いのです。
だけどこの子は毎日家にやって来て、家の北側の凹の部分で寝るようになりました。
せめてもと、ダンボールで寝場所を作ってあげました。

080925c

さてどうしたものか。
助けてあげたいけれど、やはり野良なのか、一定の距離を保ったままでは捕獲できない。
アニー&フィユのことを考えると、この子に最後まで責任を持つのは難しい。
かと言って知らん振りはできず、捕獲に向けて餌をやり始めました。

尻尾は良くなったと思うとまた血みどろ。
舐めるから治らないのです。
じりじりと距離を縮めながら季節は夏になっていました。

帰省した次女がすぐに病院へ連れて行かなければ死んじゃうよ!と言い出し
事態は一気にレスキューの方向へ向かいました。

私はいつもこうだな。
どうして、何を迷っていたんだろう。あの頃の自分を思うと情けなくなります。

すいぶん慣れて、自分から体を摺り寄せてくる子を捕獲するのは難しくはありませんでした。
猫を飼っている友人の教え通りに洗濯ネットの中に保護。
予め電話でお願いしておいた動物病院で診断の結果、断尾手術をしました。
ひとまず安心・・・。
のはずでしたが、退院2日後傷を噛んで出血し再入院となりました。
エリカラのサイズが小さかったようで、心配がなくなるまで病院で預かっていただけることになりました。

そして40日後、すっかり元気になって帰ってきました。

080925d

この子が帰ってきたのは9月1日。
1年前のその日、フィユが家族になったのでした。
何かなあ・・・。
そして私は8月いっぱいで退職し、毎日家にいられるようになったのでした。
何かなあ・・・。

超甘えんぼですが全く手がかからない子。
名前をつけました。

   グー

尻尾が治ってグー
命を繋げてグー
あれ?エドさん口調になってしまいました~~。
ともかく、これからもグーなことがいっぱいありますようにと。

でもね、まだ苗字は家のじゃありません。
アニー&フィユと対面させたら、どちらもパニックで、特にグーは脱糞しながら壁を伝って
逃げ震えてしまいました。
やはり家族として迎えるのは無理なのかな・・・。

去勢もしました。
里親さん探しに取り掛からなければと思うのですが、
完全室内飼いで家族として大切にしてくださる方というのは絶対条件。
グーへの情が深まれば深まるほど、里親さんに対する条件は厳しくなりそうです。
アニー&フィユと何とか上手く暮らせるようにならないか?
そんな気持ちもどこかに持ちつつ、時間だけが過ぎていくのです。

グーが何か言いたいって。

  はじめまして。僕グー。 「もとのらグー」。
  超甘えんぼってママは言っていたけどさ、僕だって男の子。
  最後はキリッと男らしく決めてみせるぜ。
  そこんとこよろしくぅ!!!

080925e


テーマ : ☆多頭飼い☆
ジャンル : ペット

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Annie(アニー)
annie

Feuille(フィユ)
feuille

Guu(グー)
goo
最近の記事
飼い主
パパ&ママ&お姉ちゃん二人
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。