スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィユ、膀胱炎になりました。

Category : フィユ病気
今日は雨の一日でした

これは昨日の富士山。お昼過ぎから雲が出ていました。


20140305f



さて、昨日は朝から病院へ行ってきました。

フィユ、また膀胱炎です。


20140305a


朝トイレを済ましたフィユ。シーツに血がっ!!

採尿できないまま即、病院へ。

お尻からの出血では?と不安でしたが、陰部からのものだとわかりました。

エコーも診ていただきました。

尿検査をしないことにははっきりしないので、一旦帰宅しました。

採尿して私だけが病院へ。(フィユは病院が大っ嫌い。この日も逃げようと必死でした^^;)

案の定、膀胱炎でした。

PH9.0

高い数値です。尿がアルカリに傾いているのです。

幸いにして結晶も結石も見られずほっとしました。

この日は抗生剤を注射して、錠剤の抗生剤(シンプリセス錠)が8日分出ました。


20140305b



フィユは食欲もあり元気にお散歩もしています。

病院から帰って以降、出血は見られません。

しかし、これで5度目の膀胱炎です。

原因はいくつか考えられるものの特定はできません。

膀胱炎を繰り返していれば結石ができるかもしれません。

膀胱炎にならないようにするにはどうしたらいいかを考えていこうと思います。





さてこちら。


20140305cc


グーはワクチン接種をしてきました。

「毛艶がよくてきれいな猫ちゃんですねー。」

初めて言われました。  素直に嬉しい飼い主です^^


グーは完全室内飼いで、10畳くらいの部屋で暮らしています。

元、野良さん。外が恋しくてストレスにならないのか気になっていました。

でも先生といろいろお話をするうちに、その心配はなくなりました。



20140305ee


夜はママを独占しています

こんなふうに一緒にテレビを見るのです。(テレビ大好きにゃん♪)

わんにゃんみんな同じ空間で暮らせたらいいなと夢見ておりますが、

それはどうやらできない相談らしいです^^;




そしてこちら。


20140305i



アニーは元気の固まりみたい。

おもちゃで遊びまくり、


20140305k



お散歩中、匂い取りに熱中し、

20140305g  20140305h


食欲も甘えんぼぶりも衰えることなく、

爆睡 (アニー、歯が出ていますけど…


20140305j




今年はフィユも7才、シニア域突入です。

アニーは10才。

グーはたぶん7才くらい。

病気はふいにやってきます。

今回フィユが受診したのは、以前お世話になっていた病院でした。

いろいろ悩んで病院を変えてからは行きにくくなっていました。

でも、ふたつの病院どちらにも良い点があるわけで…。



ずっと経過を把握してもらうためにも同じ先生に診ていただくのがいいのか…。

複数の病院にかかる後ろめたさのようなものがあるのも本音。(そんなの私だけでしょうか。)

それで、飼い主としてのそんな思いを先生にお話してしまいました。

先生は、「他の先生にかかることは良いことだと思います。見解の違いがあることもありますし。

     そのことで飼い主さんが悩んでしまうことも出てくるかもしれませんが・・・。」

笑いながら仰いました^^

そうそう、人間だってセカンドオピニオンてありますね。

思い切ってお話してよかった。

これからはふたつの病院にお世話になろうと決めた飼い主でした。



====================

最後まで読んでくださってありがとうございました。

今日も会いにきてくれてありがとう♪

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

====================

テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル : ペット

Comment

お大事に

フィユちゃん、膀胱炎の再発ですか…可哀想に…
再発を繰り返すと、膀胱の壁がざらついて、厚くなるそうです。みにむの膀胱がそうでした。二度しか罹患してないのですが…
この膀胱の状態で再発すると、治りが悪くなります。
2年前の春に子宮蓄膿症を患い、幸い抗生剤だけで治ったのですが、そのまま亡くなるまで抗生剤は飲み続けることとなりました。子宮…は治っても膀胱の壁のざらつきから膀胱炎の予防の為にです。そしてそれはそのまま、メラノーマの炎症を抑える役割も兼ねることになりました。
種類は変わっていきます。子宮によく効く薬と膀胱炎に効く薬は微妙に違うらしく…患部を診ながらの投薬でした。

だから、再発は侮れません。薬を飲み続けることの賛否はあるでしようが…

命に今すぐかかわることではないのですが、どうかお医者様と観察をお願いします。
まだまだ元気で笑っててくれなくちゃ♪カメラ目線でね♪(*^^*)

No title

ももは、膀胱炎になったことがないのですが、
予防で、クランベリージュースを飲ませていました。
クランベリーには、尿を酸性に保ってくれる効果があります。
そして、細菌の感染・増殖も防いでくれるそうです。
人間の膀胱炎の予防では結構有名で、
私が飲んでいた時に、ももにもいいかなと飲ませていました。
今も、おやつにクランベリーが入ったものを取り入れたり
していますが、効果はどうかな。少しはあるのかもしれません。
フィユちゃん、早く良くなりますように・・・

No title

フィユちゃん、心配ですね。

膀胱炎は再発を繰り返すんですね。
体質なのかな?

複数の病院にかかることは良いことだと思います。
どにーもそうでした。
人間の場合でも同じですが、セカンドオピニオンを
嫌がる先生はあまり良い先生ではないそうです。
どにーがメインで行ってた先生もおっしゃってましたが
たくさんの先生に診ていただいていろんな意見を聞くのが
大切ですって。
フィユちゃんの先生は良い先生ですね。







みにむさらママさん♪

こんにちは。
いつもお返事が遅くて本当に申し訳ありません。

みにむちゃんのお話、ありがとうございました。
フィユは今回5度目。
今年はシニア域に入りますし、しっかり考えていかなければと思っています。

これまでの生活を見直して、今できることを実行し、
病院と相談しながらこれ以上悪化することがないようにしていくしかありません。

今のところ治療経過もこれまでと同じで、フィユはとても元気です^^
飼い主として、もっとお勉強が必要だと思っています。

さらくんのお顔、拝見するのがとても楽しみです♪

ご心配いただき、コメントもありがとうございましたv-354

ももmamaさん♪

こんにちは。
いつもお返事が遅くて本当に申し訳ありません。

情報をありがとうございました^^
ネットで調べていたとき、クランベリーが膀胱炎の予防になることを知りました。
早速購入です。

私も若い時に膀胱炎になったことがあります。
もうほんとに苦しかったことを覚えています。
フィユの様子はいつもと何ら変わりがないように見えるのですが…。

わんこが話せたらどんなにいいだろうと思います。
原因が特定できないことって、探り探りいかなければなりません。
飼い主がしっかり取り組まなければ、ですよね。

ももちゃん、順調に回復しているようでよかったですね^^
早くエリカラがとれるといいね。

ご心配いただき、コメントもありがとうございましたv-354

どにママさん♪

こんにちは。お元気ですか?
いつもお返事が遅くて本当に申し訳ありません。

そうですね、体質もあるかもしれません。
ストレスでも膀胱炎になるらしく(ある先生にはそんなことはないと言われましたが^^;)
その点でも考えていかなければなりません。

セカンドオピニオンって必要ですよね。
最終的には飼い主が決断しなければならないのですが、
こちらは素人ですもの。

今年はフィユが7才になるので、アニー共にシニアになります。
ぼんやりな飼い主なので、先々のことを考えると不安でいっぱいになりますが、
少しでも長く健康を維持していきたいです^^

ご心配いただき、コメントもありがとうございましたv-354

お大事にね。

こんばんは~♪
フィユちゃん膀胱炎、もう治ったでしょうか・・・
繰り返すって言いますね、ももちぇりさんが
ベベちゃんの膀胱炎の事を詳しく書かれていたので
思い出してチョット載せさせて頂きました。
http://fube0414.blog.fc2.com/blog-category-14.html
フィユちゃんの症状とは違うかもしれませんが(^^ゞ

セカンドオピニオン、私も必要だと思ってます。
本当は一箇所が良いのかもしれないけれど、やっぱり別の
意見もお聞きしたいですよねえ。

もう直ぐ本当の春がやって来そうですね(*´∀`)♪

keikoさん♪

こんばんは。
ご無沙汰ばかりですみません。

ももちぇりさんのblog、チェック済みです^^
ありがとうございます。
フィユ、PHは正常値になりましたが膀胱炎って完全に治してしまわないとすぐ再発するんです。
なのでまだ抗生剤を飲んでいます。

これまで特に大きな病気もなくきたので、病歴の整理をしていませんでした。
今更遅いのですが、きちんと整理し記録する作業をしています。

病気のことを自分でお勉強といっても素人ですし限りがあります。
だから何でも先生に質問して理解するしかないと思っています。
タイくんのことも心配しています。
10才になるんだものね、これからですよね。

ご心配いただき、コメントもありがとうございましたv-354

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Annie(アニー)
annie

Feuille(フィユ)
feuille

Guu(グー)
goo
最近の記事
飼い主
パパ&ママ&お姉ちゃん二人
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。