幸せな夢

Category : アニー&フィユ
いつもの河川敷の桜の葉が色づいていました。


20131117a


それにしても、なんて清々しい青空でしょう。

明け方にとても嬉しい夢を見ました。

先代犬ティアラと先々代犬マーフィに会えたのです


夢のことなので、どんなストーリーかは覚えていません。

お姉ちゃんにシャンプーをしてもらって、ふわふわ艶ぴかになったティアラが

私の顔を舐めてくれたのです^^

突然のことにびっくりして涙が止まりませんでした。



20131117bb




ティアラが白血病で急逝してから10年が経ちました。

夢で会えたのは2回だけ。

最初の夢は、ティアラがたくさんオシッコをしていました。

「ティアちゃん、いっぱい出てよかったねー。」と言っている私に気づかずに消えてしまいました。

2回目は、美味しそうにお水をたくさん飲んだティアラが一瞬だけ私を見て行ってしまいました。

それ以降、一度も夢で会うことはありませんでした。



意識があった最後のティアラの顔を覚えています。

「ティアラの目に映った私の最後の顔はどんな表情だったんだろう。」

不安で、困って、焦って…。怖い顔をしていたのかもしれません。

そんなママには会いたくないから夢にも出てきてくれないのかなと、せつなく思う日々でした。



マーフィは事情があって、途中からは私の実家の子になりました。

でも…

ここで書くのはせつない最期がありました。


愛おしいあの子たち。

最期の時を私の胸に抱いて静かに迎えてあげたかった。

どんなに時が流れても、涙はあの時のまま止まることを知りません。


だから…。

夢で会えて本当に嬉しかった。

穏やかな表情のあの子たちの匂いまで感じられたから。

ありがとう。また会いに来てね。

ママは待ってるよ。




20131117c




アニー9才。  フィユ6才。

1番目の目標は、病気をしないで10才を迎えること!

ママも気を引き締めなくちゃね。


20131117d


20131117e




====================

最後まで読んでくださってありがとうございました。

ポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
     にほんブログ村
  (会いにきてくださってありがとう)

====================

テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル : ペット

Comment

No title

先日、私も先代犬のマルちゃんに夢で会えました。
何年たっても、忘れられませんね。
私は嬉しくなったり、淋しくなったりしましたが・・・。

ママさんに会えて、ティアラちゃんも、マーフィーちゃんも、
喜んでいます。
覚えていてくれる、今も愛してくれる人に会えたのですものね。
また、きっと会えます。
私も、マルちゃんにまた会えると思っていますよ。

ももmamaさん♪

こんばんは♪

マルちゃんとお別れした時、もう犬とは暮らさないと思われたももmamaさん。
私も同じでした。
こんなにせつない思いはもうしたくない。もう耐えられないから…と。

だけど今アニー、フィユ、グーと家族が増えて、楽しく暮らしている自分を見ていると
わんこやにゃんこがいないと私の人生はつまらないものになってしまうんだなと思います^^

やっと夢で会えたティアラとマーフィ。
嬉しくもあり、夢から覚めたら寂しくもあり^^;
そうですよね、また会えますね。
ずっとずっと繋がっているんですものねv-286

ももちゃんのこと、心配しています。
今年は気候の変化が激しく、そこから感じるストレスは体に影響するようです。
ももmamaさんがついているから、きっとすぐに元気なももちゃんになれますねe-343

コメントありがとうございましたv-354

No title

こんばんは。♪
mamaさんいい夢をみられてほんとうによかったですね。

私も失くした仔たちの事は何年経っても忘れる事が出来ません。v-406
その時はそれが一番いい方法だと思ってしていても今も後悔しています。

きっとティアラちゃんもマーフィちゃんもmamaさんと会えてよろこんでいると思います。v-411
なかなか夢に出できてくれないうちのかわいい仔たちに今夜あたり会いたいなあ。
私の生活の一部になっているワンコたちに感謝したいです。v-433

お久しぶりです。

こんばんわ。ご無沙汰しています。
どにーのこと驚かれたでしょう。
最初の病気になったときは落ち込んでしまって
突然、ブログを閉めてしまったりしてごめんなさい。

あれから3年ほどになりますがどにーはまだ頑張っています。

今度の病気はなかなか打ち勝つ事はできそうにないけど
穏やかな最期を迎えるために頑張っています。
最期なんていうともうあきらめてるかの様に聞こえるかもしれないけど
あきらめてるわけではありませんよー。

コメントありがとうございました。
とってもうれしかったです。

まだまだどにーの闘病生活は続きますので
今後ともよろしくお願い致します。



深夜にお邪魔します。なかなか夢に出てくれない…と嘆いてたら、10年で数度とお聞きして、まだまだ私は甘かった…と反省。自分に出来ることをしながら、逢える日を待ちましょうか。巨大な湯たんぽ犬がいない今年の冬は、寒さが身に沁みます。

おふたりさんは元気に冬散歩してますか?そちらは乾燥してますでしょう…
富士山の雪化粧はやはり圧巻ですね^^飛行機でも新幹線でもなかなか拝めない富士山ですが、いつの日にかそちらの大地に立って眺めてみたいものです(あっ!裾野からで充分です!登るなんて滅相もない…車で行ける辺りで…はは…は…^^;)
ふたりの顔が元気いっぱいで嬉しいです。また笑顔をみにお邪魔します♪

No title

またまたご無沙汰です(^^ゞ
ママさん、ティアラちゃんの夢をご覧になったのね、
嬉しいですよね、例え一瞬の夢でも(*^_^*)

私は三度見ました!
訳も分らない物語の夢でしたが、ママさんと同じように
ほんの一コマなんですが、その部分だけは鮮明に覚えていて、
これからも忘れないようにしようと(笑)
そして、又次も見たいなって、思ってます。

ティアラちゃんの前はマーフィちゃんだったんですね、
お二人一緒に幸せなひとときを過ごされて良かった(´▽`)ノ

オパールママさん♪

こんばんは。
お返事が遅くなりまして大変申し訳ありません。

夢で会えて本当に嬉しかったです。
でもほんの一瞬。醒めてほしくない夢でした。

一気に冬になってしまいましたね。
やる気を出さないと、ワンコたちと一緒にコタツの虫になってしまいそうです^^;

コメントありがとうございましたv-354

どにママさん♪

こんばんは♪
お返事が遅くなりまして大変申し訳ありません。

昔はどにーくんもアニーもまだやんちゃ盛りで、いたずらばかりしていましたね。
怒りながらも笑ってしまう話ばかりで楽しかった^^

時間が流れて、ワンコたちも年をとって…。
当たり前のことだけれど、年々寂しさや不安が湧いてきます。
だから、どにーくんのことはものすごく切なかったです。

パパさんママさんに守られながら頑張ってきたんだなー。
偉いぞ、どにー!!(呼び捨てにしてごめんなさい)って言ってあげたいです。

見守っています。
ブログを再開してくださってほんとにありがとうございます。
こうしてまた会えました^^

コメントありがとうございましたv-354

みにむママさん♪

こんばんは。
お返事が遅くなりまして大変申し訳ありません。

夢でも会えたら胸がいっぱいになります。
撫でたいな…。抱きしめたいな…。欲張りになっていきます^^;
みにむちゃんはどんなふうに登場してくれるのか楽しみですね。

地元に生まれ育ったのに富士山に登ったことはありません。
それもどうなのー?って感じではありますが、
7合目までティアラ&マーフィと登った(行った?)ことがありました。
まったく、なんていうことをする飼い主なんだ、と今更ながらに思いますが。
あの時、富士山に登るのは大変だと感じました。
見るだけで満足です。なくてはならない富士山ですv-263

こちらにいらっしゃる時がありましたらご一報くださいませ。
お会いしたいです~♪

コメントありがとうございましたv-354

keikoさん♪

こんばんは。
お返事が遅くなりまして大変申し訳ありません。

お元気ですかーv-410
keikoさんのブログを拝見していたら、また下田へ行きたくなりました。
タイガーくんとお散歩したいなあ。

旅立ったワンたちに未だ「ごめんね。」の気持ちがあります^^;
でも、あの子たちがいてくれて幸せだったなといつも思います。

わんこたちとの暮らしがいつまで続けられるのかわかりませんが、
私の人生、幸せだったな。これからもずっと幸せ。そう思います。
わんこたちあっての幸せです♪

コメントありがとうございましたv-354

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Annie(アニー)
annie

Feuille(フィユ)
feuille

Guu(グー)
goo
最近の記事
飼い主
パパ&ママ&お姉ちゃん二人
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索